【初心者向け】鉄板リフレ店リスト【2020年版】

リフレについておさらい

東京都内鉄板リフレ店リスト

諸君、ごきげんよう。
リフレ大学、学長である!

「リフレ」について
全く分からないという者は、
まずこちらの記事を読んでくるがよい。

【初心者向け】リフレとは何かが完全に理解できる記事

ものすごく簡単にまとめるとこうである。

1.店舗型リフレ ⇒ ソフト
2.派遣型リフレ ⇒ 裏オプ
3.初心者諸君には大手有名店がおすすめ

そして今回、いよいよ、
初心者諸君がまずどの店に行くべきか
実名を出して紹介しよう。
 

我輩の東京都内おすすめ鉄板リフレ店

これがその、鉄板リフレ店リストである!!

店舗型リフレ・・・Cam:Clo(池袋)
         ガールズルームキャンキャン(池袋)
         Colets(秋葉原)
         Jewelry(渋谷)

派遣型リフレ・・・制服オーディション(池袋・秋葉原・新宿・渋谷)
         あられ(池袋・新宿・渋谷)

以上だ!
分かりやすいであろう?

初心者がリフレに行ってみようと思うと、
リフレ店のあまりの多さと、
提灯持ちステマブログの乱立によって、
どこに行けばいいのかよく分からない、
という状況に陥りがちであった。

しかし、
このリストがあればそんな心配は無用である。
ここに行けば
レベルの高い女の子に出会う率が高い
というわけである。

無論、
我輩自身は大手だけでなく
その他中堅店にも足を運ぶし、
中堅店にもレベルの高い子はいる!
今回のリストは、
あくまでも初心者に向けた、
総合的に見て打率の高い店リスト
であることを理解いただきたい。
 

派遣型リフレ『あられ』の名称について

ここで一点、
派遣型リフレについて注意点がある。
制服オーディションは場所ごとに
「池袋制服オーディション」
「秋葉原制服オーディション」といった
名称がついているため分かりやすいのだが、
あられは都内中心部ではそれぞれ別名称
になっているため分かりづらい!

あられの名称についてもまとめておこう。

池袋 → あられ
新宿 → スター
渋谷 → JELLY

要するに「池袋あられ」は存在するが、
「新宿あられ」「渋谷あられ」は
存在しないのである。
検索時にはゆめゆめ気を付けるべし。
その他都内には
系列の別名称店舗がいくつかあるが、
現状おすすめできるのは上記3店である。

今回の講義は以上である!

いかがだったであろうか。
このほか当サイトでは、
我輩が実際に行った
リフレ体験談もしたためておる。
失敗談のほうが多いかも知れぬな。
ぜひ読んでみてくれ。
 

我輩のTwitterである!

© 2020 リフレ大学