派遣型リフレ 秋葉原リフレ

秋葉原制服オーディション・りここちゃんの体験談レポート【パワプロ能力で言うと前田健太】

派遣型リフレ:秋葉原制服オーディション

前田健太

諸君!
ごきげんよう。
リフレ大学、学長である!

Twitterでも触れたのだが、
これからしばらく、
リフレ嬢の名前を出して
レポ形式で
ブログを書こうと思う。

これまではイニシャルでの投稿だったが、
イニシャルにしても分かる人には分かるということ、
そして今のネットSNS時代、
一部の人が分かる=全員分かる
となってしまい、
微妙に隠すことにさほど意味がなさそう、
ということで公開制にしたのである。

レポ形式にしたのにも
いくつか理由はあるのだが、
それはまたの機会に譲ろう。

今回レポするのは、
秋葉原制服オーディションの
りここちゃん
である。

それでは行ってみよ~~^0^
 

秋葉原制服オーディションりここちゃんの簡易レポート

  • 顔:A
  • スタイル:A(推定B~Cカップ)
  • 接客:S
  • 裏オプ:A

SABCDの5段階評価。
評価の仕方について、
詳しく知りたい者はこちら↓

 

秋葉原制服オーディションりここちゃんの顔は?

  • 顔:A

プロフ写真では
ちょっと冷たそうな印象があったのだが、
実物は全く違い、
素朴系の可愛いらしい女の子であった。
身長も低めでロリ寄り。

「素朴系」というと、
もし仮にこの手の店の紹介文で
このワードが使われていたら、
割と微妙な結果になることも多い。

が、
我輩の言う素朴系は
単純にスれてなさを表すので、
純粋に良い意味である。

化粧っ気が薄いのも良い。
 

秋葉原制服オーディションりここちゃんのスタイルは?

  • スタイル:A(推定B~Cカップ)

体型は細身。
推定B~Cカップ。
多少たるみがあるのが
やや気になるが、
細身カテゴリーに入れて
まあ問題ないレベルであろう。
 

秋葉原制服オーディションりここちゃんの接客/人柄は?

  • 接客:S

素朴な見た目通り、
愛らしくおおらかな感じ。
無理して作っている様子もない。

全体の半分くらいの嬢、
特にバッチリメイクの
ケバケバしいタイプの嬢は、
瞳の奥に殺意を秘めていることも多いが、
この子はそんなことはなく、
受け入れてくれている雰囲気が
結構あった。
 

秋葉原制服オーディションりここちゃんの裏オプション/本番は?

  • 裏オプ:A
(1)10000
(2)20000
(3)30000

そうなんだよなあ、
このレベルの子で、
はじめて30000
なんだよなあ。

他の嬢にも
よく聞いておいてもらいたい。

Kありなのも嬉しいポイント。

なお、
今回から名前を公開するということで、
さすがに生々しいオプション名を書くのは
気が引けるので、
今度はこっちを隠した。

まあ、分かるよな?
 

秋葉原制服オーディションりここちゃんの体験談レポートまとめ

このように、
客観的に見ると
文句なしの高評価であった。

しかしながら、
不思議と裏を返す気には
あまりならなかった。

なぜだろう?
と考えてみると、
可愛いのだが圧倒的ルックスというわけではなく、
細身なのだがグラビア級というわけでもない。
というように、
何かほんの少し物足りないのである。

誰かが全く別の話で使っていた例えなのだが、
ちょうどパワプロで言うところの
前田健太(元広島)のようなものなのである。
全てのステータスが高いのだが、
なぜかあまり使う気にならない。

だいたい使いたくなるのは、
ものすごい豪速球を持っているとか、
ものすごいキレの変化球を投げられるとか、
どこかが飛び抜けた選手なのである。

藤浪晋太郎

リフレ嬢も、
もちろん全ステータスが高いに
越したことはないのだが、
何かが一点飛び抜けてないと、
心に引っかかりにくいのかも知れぬな。

(さすがに藤浪はコントロールが地雷すぎて
使いづらいが笑)

ちなみに、
【接客/人柄】については、
客観的に見ると
間違いなくSなのだが、
個人的には多少生意気そうなのが好みなので
そこまで引っかからなかった。
この部分は少数派だと思うので
評価には反映させていない。
 

余談

実のところ、
この手のブログは
あっちやこっちに配慮するのが
面倒だなあ、もうやめようかなあ、
と考えておった。

しかし、
このレポ形式を思いつき、
面白そうなので、
試しにやってみることにした。

リフレ大学は、
もうちっとだけ、続くんじゃ。

亀仙人

 

 

我輩のプライベートが覗けるTwitterである!

-派遣型リフレ, 秋葉原リフレ
-,

© 2020 リフレ大学