知りたいリフレ雑学

新・体験談レポートの評価システムについて

4つの項目を5段階で評価

リフレ体験談レポート評価システム

今回の記事では、
体験談レポートの
評価システムを解説する。

評価項目は4つ。

【顔】
【スタイル】
【接客/人柄】
【裏オプ】

である。

これらをそれぞれ、
SABCDの5段階で評価している。

それでは、
具体的な評価の基準を
以下で説明していこう。
 

S:トップレベル
A:ランカーレベル
B:リフレ嬢標準レベル
C:他業種と比べてお高めなリフレ代を払うのは厳しいレベル
D:地雷レベル

ロリ系が好き、美人系が好き等、好みが様々なため、
顔の系統はひとまず置いておいて、
基本的に顔の作りが整っているかで判断する。

リフレなので、
キャバっぽさやスれ感があれば評価は下がる。
歳いってそうな場合も評価は下がる。
愛嬌があると多少よく見えてしまうのはご愛嬌。

なお、
ここで言う「トップ」「ランカー」は、
顔だけランキングみたいなものがあったら、
という想定で見て欲しい。
実際のランキングだと、
顔だけでなく、
接客が良いとかサービスが良いとかで
ランカーになっていることもよくあり、
必ずしも人気上位だからといって
顔がいいとは限らないからである。
 

スタイル

S:グラドル・モデルレベル
A:細身レベル
B:なんとも言えないレベル
C:ぽちゃレベル
D:地雷レベル

痩せているかどうかで評価する。
プラス肌の質感、
輝き(若さ)で多少上下する。
胸の大きさや身長は好みが分かれるので、
ここでは判断材料に加えていない。
推定カップ数は併記しておく。
それらの要素を加えて、
各自自分なりに
評価を上下させるといい。
 

接客/人柄

S:付き合いたい
A:通いたい
B:特に文句はない
C:貴様の体にしか興味はない
D:地雷レベル

ここが一番難しい。
例えば「嘘くさい神対応」は、
我輩にとってはかなり低評価だが、
世間を見ていると
まあまあ評価が高い気がする。
折り合いをつけると、
嘘くさくない神対応ならS、といった感じか。

逆に、敵意があるとか、テキトーだとか
そういう要素があれば
下がるのは間違いないが・・・。
なかなか一般化するのが難しいので、
ここは特に詳細レポの部分も
読んでもらいたい。
 

裏オプ

S:え? あなたとこんなことがこの値段で??
A:リフレのあるべき姿
B:なんとも言えないレベル
C:立ち位置がよく分かってない
D:なぜ? あなたがこんなことだけでこの値段??

できることが多ければ高評価だが、
見た目と値段が釣り合っているか
かなり重視する。
脱ぎの有無、
キスの有無も評価に影響する。

なお、
できるオプションは
(1)(2)(3)の三つで表す。
まあ、大体分かると思う。

値段についても、
当初は具体的に記載していたのだが、
嬢の名前を出す方針にしたことにより、
生々しい金額を書くのも
気が引けるようになった。

よって、多少ぼかす。
低・やや低・標準・やや高・高の5段階で表す。
まあ、大体分かると思う。

ここまでをまとめて
例を示すと・・・

(1)標準
(2)やや低
(3)高

こんな感じでレポートする。
 

おわりだよ

以上である!
これからこの評価システムを用いた
体験談レポートを投稿していくので、
今後のリフレ利用に是非役立ててくれ。
 

我輩のプライベートが覗けるTwitterである!

-知りたいリフレ雑学
-

© 2020 リフレ大学