JKリフレとは何か? 我輩による派遣型・店舗型リフレの体験談(裏オプ本番情報)と、東京都内鉄板おすすめ店リスト。

リフレ大学

派遣型リフレ 秋葉原リフレ

沢口愛華似だと思ったリフレ嬢が結構なパネマジだった体験談(制服オーディション/秋葉原)

投稿日:

派遣型リフレ『秋葉原制服オーディション』Aちゃん

沢口愛華

ま、まぶしい・・・
令和のグラビア女王と言っても過言ではないだろう。
沢口愛華である。
見ての通りのダイナマイトボディを
これ見よがしに見せつけ、
各雑誌で大暴れしておる。

そして、しかも、なんと、、、、17歳!!

いや~~こんなのがリフレにいたら、
お金がみるみる溶けていくだろうな、なあ諸君?

そんなわけで今回は沢口愛華のすばらしさを存分に語る記事、
ではなく普通にリフレ体験談を書こうと思う。
 

制服オーディションサイトチェック

秋葉原制服オーディション

いつものようにサイトをチェックしておると、
見つけてしまった・・・
沢口愛華・・・似の、新人嬢
相当にかわいいぞこれは。

プロフィール文を見てみると、
なかなか気合の入った推し具合が感じられ、
さらに細身と書かれており、
これは間違いないだろうと思われた。

さっそく電話して予約。
まだ空きがあるということで、
無事に予約が取れた。
 

リフレ客が集う秋葉原駅昭和口

秋葉原到着!
昭和口、慣れるまでは分かりづらかったなあ。
通常の駅の東口西口であれば、
間違えて違う口から出てしまっても、
ぐるっと回れば目的の出口にたどり着ける。

一方昭和口は出っ張った場所にあるのである。
うまく説明できないが、
我輩、別の出口から出てしまって、
グルグルグルグル回り続け、
一向に昭和口が見つからなかったことがある!

焦りに焦ったなあ、あの時は

利用したホテル

そうして辿り着いたホテルはニュータウン
メロディーはさすがに狭すぎるのと、
やはりあのヤ○ザ風の店員がストレスフルすぎて
行くのが億劫になる。

秋葉原にはこの二つしかないと思っていたのだが、
もう一つよさそうなホテルとして、
楽々、みたいな名前のところがあるというので、
近々そちらも利用してみたいと考えておる。

とこれを書いていて気になり、
制服オーディションのサイトを見てみると、
正しくは楽途ホテルで、
4月22日更新の情報として、
90分2500円で利用できるようになったらしい。
これはメロディーと全く同じ料金である。

ちなみに楽途ホテルの部屋画像がこちら↓

楽途ホテル

メロディー終わったな・・・

まあ、とにかく、
今回はニュータウンである。
ホテルに入り、
電話で店に部屋番号を伝えて待機・・・
 

秋葉原制服オーディション・Aちゃんのルックス

さあ、
沢口愛華と会えるぞ
沢口愛華と会えるぞ~~~

と期待に胸を膨らませていると、
ドアを開けてAちゃんが登場!

ムッ・・・!!

パネマジだ・・・・・・

会った瞬間にやられたと思った。
沢口愛華に全く似ていないというわけでもないが、
パーセンテージにするとかなり低い。
せいぜい10%であろう。

大半が野呂佳代であった・・・・・

野呂佳代

こんな落差ある??

しかも野呂佳代似ということから分かるように、
なかなかのポッチャリ系。
断じて細身とは言えない。
 

制服オーディションとあられのプロフ写真って・・・

派遣型リフレ界の二大巨頭、
制服オーディションあられは、
基本的に顔写真を公開するスタイルであるが、
正直言って、印象通りの子が来る方が少ない。

かわいい子であっても、
かわいいのはかわいいのだが、
プロフの印象とは違うな、というパターンが多い。

まあとはいえ、
全く顔写真がないリフレ店と比べ、
修正した上でも微妙な子を
初めから弾けるというメリットはある。

どちらの方がいいのであろうな?

ちなみに我輩は、
公開してないがとびきりかわいい
というパターンが最高である。
 

秋葉原制服オーディション・Aちゃんとの裏オプ交渉

このAちゃん、
プロフ上では18歳となっていたのだが、
話してみると確かに、
本当に18歳のようであった。

諸君、分かるであろうか?
あの18・19特有のハツラツとした感じ
あれが感じられたのだ!

態度も悪くはなく、
多少なりとも気分が回復したところで
裏オプ交渉開始である!

手コキ  :15000円 ※上半身はだけるだけ
ゴムフェラ:20000円
本番   :?
Oh・・・

手コキで15000円・・・
しかもちょっとはだけるだけ・・・

さすがにこれは気分が盛り下がらざるを得ない。
何度か繰り返しているように、
我輩の経験上、見た目のレベルが低い子ほど
やはりガードが固い。

ちなみに我輩、
ゴムフェラというのは何となく虚しいので
基本的に頼むことはない。
そして本番はまだ入ったばかりということで、
今後していくかどうか迷っているようであった。

なんとか交渉してDKありになったので、
手コキで手を打つことにした。
 

プレイはダイジェストでお送りします

さて、
プレイに関する見どころはほとんどない
何しろシャツを少しはだけさせ、
ブラジャーが垣間見えるくらいの脱ぎ具合、
スカートも履いたまま、の状態で
手コキしてもらっただけである。

胸のサイズはDくらいかのう。
まあ、太っている子のカップ数は
あくまで参考記録である。

DKができたのだけは意外であった。
こういう子は大抵フレンチまでか、
そもそもキスNGの場合が多い。

さらに意外なことに、
DKはしっかり濃厚積極的で、
座りながらディープキス。
寝ながら覆いかぶさってもらってディープキスと、
様々な体勢で長めに楽しんだ。

ここが唯一の見どころである!

何はともあれ、
18歳の女の子と舌を舐め合うと、
そこそこの満足感は得られてしまう。

そうこうしている内に、
つつがなく射精した。
 

リフレ帰りの食事っていいよね

今日はカレーでも食べて帰ろっかなあ♪

そんなわけで、ホテルからも近い
カレーショップC&Cにやってきたのである!

カレーショップC&C

ここの期間限定特選ひれかつカレー
サクサクで身も柔らかくて、うまかったなあ。
900円しただけのことはある。

我輩、カレーに関しては
こだわりの名店のようなところより、
チェーン店のほうが安定してうまいと思う。

我輩の舌がいささか庶民的であることは
否定できないが。
 

秋葉原制服オーディション・Aちゃんの体験談まとめ

【女の子】
・プロフ写真は沢口愛華
・実際は野呂佳代
・18歳
・ぽっちゃり(推定Dカップ)
・裏オプショップ鉄壁&高め
【料金】
・基本料金60分(指名料合わせて):約10000円
・ホテル代:3000円
・裏オプ代:15000円
・計28000円

・・・
今回の子は態度や性格には特に問題がなく、
悪い気分になったりはしなかったのだが、
やはり派遣リフレトップ店である
制服オーディションのリフレ嬢
と考えるとルックス的に基準ラインに
届いていないのでは、と思われた。

金額面で考えてみても、
DKありとはいえ、
あの見た目レベルで
手コキだけで総額28000円
さすがに釣り合ってなすぎる。

さらにもう一つ、
細身と書いていながら
細身でなかったのは大問題であろう。
ネガティブポイントはぼかすなりなんなりして、
ある程度は客側に察してもらい、
嘘はついていませんよ、とするのが
信頼関係に繋がるというものだ。

なお、
数日後Aちゃんのプロフィールを見てみると、
「細身」の文言が消えておった(笑)

誰かがクレームでも入れたのであろうか。
そのまま放置するよりはずっといい。

・・・
それでは諸君、
今回はこのへんで失礼する。
次は普通にかわいい子と
全裸で触れ合いたいものだ。
 

我輩のプライベートが覗けるTwitterである!

-派遣型リフレ, 秋葉原リフレ
-, , , ,

Copyright© リフレ大学 , 2020 AllRights Reserved.